食材宅配 口コミ

生活クラブのレビュー!3ヶ月使ってみて思ったこといろいろ紹介

上の子が生まれてしばらくしたころ、友人に誘われて生協に入りました。
生産地の表記や消費者の立場に寄り添った商品が多く、それからずっと生協のお世話になっていますが、数か月前にもっと安全性の高い生協の仲間を知りました。
それが生活クラブです。

ネットで見てみると、生協の中で最も安全性が高いことを知り、利用することにしたのが、3ヶ月前です。
毎週の購入量はそれほど多くありませんが、コンスタントに利用してお気に入りも発見。
そこで今回は、生活クラブの利用者としてレビュー記事を書きました。

おすすめポイントやもう一つかな?という点も紹介しますので、ちょうど今生活クラブを検討している人は特にお読みください。
もちろん、どの食材宅配サービスを利用しようかと考え中の人にも読んでほしいです。
どうぞあなたのお役に立ててくださいね。
40万人が選ぶ安心食材の宅配生協・生活クラブ

生活クラブとは?どんなサービスがあるの?

生活クラブは、全国にある生協の一つです。
既に生協を利用されている人なら、わかると思いますが、そうでない人のために生活クラブの仕組みをお話ししますね。

生活クラブに限らず、生協に入るときは、出資金を払います。

出資金

金額は、地域により変わりますが、1,000~2,000円くらいです。
これは、退会時に返却されますので、安心してくださいね。
生活クラブは、加入時の出資金以外に毎月1、000円の出資金を払います。
こちらも地域により変わりますが、100~200円を手数料として、残りは組合員の活動費として使われます。
ただし、退会時には、手数料を差し引いた金額はすべて返却されます。
ですので、毎月わずかずつ積立していると考えています。

配送料

生協の共同購入の場合は、完全無料ですが、個別配送の生活クラブは地域により、完全無料のところから高くて500円くらいのところまであります。
配送料がかかるところでは、小さなお子さんがいる家庭は、無料になるというサービスを実施している地域もありますので、あなたのお住まいの地域で調べてみてください。

配達エリア

いくら生活クラブに入りたくても、エリア外では何ともなりませんので、しっかり確認してくださいね。
配達地域は、以下の通りです。
北海道・青森・岩手・山形・福島
東京・埼玉・千葉・栃木・群馬・山梨・神奈川・茨城
愛知・大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀
(一部の地域では、配達ができないところもあります)

注文方法

担当のスタッフに手渡しする注文書による方法と生活クラブのサイトからの注文、電話での注文ができます。

配達方法

担当のスタッフが自宅まで届けてくれます。
曜日や時間の指定はできませんが、留守時には指定の場所に保冷箱に入れて留め置いてくれます。

支払方法

口座引落のみで、クレジットカード決済はできません。

生活クラブの利用方法はざっとこんな感じです。
では、私の「生活クラブ」暮らしについて、紹介しましょう。

生活クラブを使ってみた感想~良かったところと使いづらいところ【メリット、デメリット】

私が生活クラブを利用しようと思った一番の理由は、安全な食材を使った時短調理食品が欲しかったからです。

もちろん、お肉や魚もしっかりした産地で安心ですし、野菜の定期便は、有機野菜や無農薬で新鮮なものが提供されています。

カタログを見ていただければわかりますが、特に加工品はすべての原材料の産地が書かれています。
字が小さいのが難点ですが、しっかりと産地を確かめてから購入できるのは、とても安心ですよ。

おすすめ商品

7種国産野菜の濃縮スープ

野菜もち麦のコーンスープ
毎朝のお味噌汁の代わりに時々使っていますが、余計なものが入っていないので健康にもいいし、電子レンジですぐできるので、とても助かります。

こちらも国産ですので安心して食べています。
↓ ↓

サンマ(サバなども)の煮つけや味噌煮
湯煎ですぐに食べられる簡単調理です。夫婦二人だとこれとお豆腐、汁物だけで十分な夕食になりますよ。

冷凍弁当
種類は少ないのですが、手を抜きたいとき用に購入しています。
全体に薄味で、食べやすいです。

調味料類
国産の原料で作られた使いやすくて安心なものばかりです。
何より素材の風味が良くて薄味でも十分おいしく仕上がります。

生活クラブを使ってよかったところ【メリット】

何よりも安心して食べられることが一番のメリットです。
食材も国産が中心で、検査体制もしっかりていますので、加工品でも安心です。
価格は、若干高めですが、それを上回る信用がありますね。
素材を楽しむ調理は、時短にもなり、毎日の料理が楽しくなりました。

生活クラブが使いにくいと思ったところ【デメリット】

安全性を追求しているために仕方ないのですが、商品(生活クラブでは消費財と言います)の品ぞろえがあまり多くないところは困ります。
共同購入の生協に比べると、食品の種類によっては半分くらいの種類しかありません。
「どれにしようかな?」と選ぶ楽しみはあまり期待できませんね。

あと、これは私だけかもしれませんが、配達時間の幅がありすぎて困っています。
初めに配達時間の目安が18時と聞いていたのですが、毎週ほぼ17時前後に届けられます。
ところが時々16時台になったり、18時になったりするので、敗走が終わるまでお風呂掃除や買い物に行けなくなってしまいます。
注文書を外のポストに入れていても、スタッフさんが玄関のベルを押されるので、ペットの犬が吠えてしまい、近所迷惑まで気になります。
おそらくスタッフさんとのコミュニケーション不足が原因なのでしょうが、ちょっと憂鬱になります。

あとは、これも地域によるのですが、ミールキットがないのが残念です。
ミールキットは、結構あてにしていたのですが、私の住んでいる地域の生活クラブには、ミールキットの扱いがなくて、とても残念です。
いつの日か取り扱いが始まらないかなと、密かに願っています。

という事で、デメリットはかなり個人的なものになりました。
正直なところ、生活クラブを利用し始めて約3ヶ月、まだそれほど不満は感じていません。

もうしばらくは、生活クラブを続けようと思っています。

生活クラブのレビュー!3ヶ月使ってみて思ったこといろいろ紹介 まとめ

今日は、生活クラブを利用して感じたことをまとめてみました。
とても個人的な感想もありますが、これから生活クラブを始めてみようという人には、参考になるリアルなレビューだと思います。

食の安全や食材そのままの味を楽しみたい人には、おすすめの生活クラブです。
興味のある人は、まず資料請求をしてみてください。
お楽しみのプレゼントがついていますので、生活クラブの味がお試しできますよ。

-食材宅配 口コミ
-

Copyright© 食材宅配サービス比較ねっと , 2019 All Rights Reserved.